ホームタウンドルパ大阪5に向けて
今週もドール三昧な土日になりました。土曜は里、そして日曜日は神戸であったドールズスピリッツに行ってきました。それに関しては、また後日書きたいと思います。

里の帰りに、HTドルパ大阪5のガイドブックを買ってきました。まだまだ先だと思っていたHTドルパ大阪ももうすぐですね。それと今日某ニュースも届いていました。いつもは遅めの到着なのですが、今回は意外にも早い到着で驚きました。内容に関してはガイドブックを購入したSRでニュースを見せてもらったので、大体把握していましたが。

限定品はSD関連はツボったものはなかったのですが、DDがミニも含めると4種登場という豪華なラインナップですね。ドルパ以外のイベントでも限定DDがリリースされるなど、このところすごく勢いがありますね。ユーザーの裾野もかなり広がったのでしょうね。

ではまず、MDDのアルアジフとエセルドレーダ

いずれもホワイト肌であるというところがまず注目すべき所ですが、私が気になったのはグラデーションの掛かったアニメティックアイ。これすごくいいですよ、人外的な雰囲気が出ています。
こんな感じのアイが単品販売されたら、ぜひ欲しいですね。

それとアルのウイッグについているリボンですが、これ解けたら絶対自分では元に戻せないだろうなあと思っていたら、縫い付けてあるのですね。さらにそれによって解けることはありませんとわざわざ明記までしてありますね。アニメやゲームのキャラでは、他にもこういう髪型のがいますよね。それらを参考に手持ちのウイッグにリボンを巻きつけてなんかしようかと、サテンリボンを何色か揃えて準備はしているのですが、なかなか実行に移せていません・・・ 縫いつけるとなると、さらにレベルが高いですね。

そしてDD綾波レイとアスカ

こちらは店頭の告知ポスターで初めて見たのですが、一見してレイは雰囲気がよく出ていると感じました。アスカは一見は?と思いましたが、よく見るとこちらも雰囲気掴んでる。さらに今までのDDとは違ったSDっぽい造形、ちょうどSD13ミミみたいな感じですね。いずれもアイのサイズが22mmなので、24mmアイ採用DDのように奥まった見えず、左右斜めからのアングルでも写真映りが良さそうです。(24mmアイだとヘッド内でアイ同士が干渉する関係でという話を今日聞かせて頂きました)

さらにオプションとして制服セットが出るという、キャラもの制服好きにとっては見逃せないですね。まあ何気にイイお値段ですが・・・(徐々に値上げ?)

さらに1/6ドールはロスエンでも指輪でもないキャラドールが出ると

クイーンズブレイドをシリーズ展開するようですね。既に固定フュギュアでは数多くリリースされていますが、新たにドールならではの植毛や可動といったアプローチで魅せるのでしょうか。元絵に似てる似てないは別にして。

いつものカラーレジン成型・未塗装といった注記がないので、あの大鎌もおそらく塗装済みなのでしょう。もうそうだったらすごい進歩だと思います。

こんな感じで個人的な注目作を書いてみました。なんか久しぶりの長文になりましたね。

f0053943_1221758.jpg

[PR]
by ranmaru_72 | 2008-07-13 22:35 | ドール&フィギュア


<< Doll's Spir... フィギュア・メガハウス クイー... >>