初期MSDボディをKIPS仕様に
ミニSDのボディにSDのヘッドを合わせるに当たり、首の座りが悪い欠点を改善するため、ボークスで売られているKIPSシートを利用しました。

これはドーナツ状のシリコンゴムシートで大が2枚、小が6枚で1セットになっており、首部に2枚重ねて使用。そして左右の腕に各3枚づつ使用しました。

f0053943_19205627.jpg

テンションゴムを外します。分解するのはずいぶんと久しぶりです。

f0053943_19211372.jpg

間接間にKIPSシートを挟み、再度組み上げ。

f0053943_19212327.jpg

完成、ある程度中間位置で保持できるようになりました。
[PR]
by ranmaru_72 | 2008-05-20 23:48 | ドール&フィギュア


<< なりきり制服コレクション フィギュア アルター・フェイト... >>